黒ずみのお悩みを解決しようと色々調べていると、いくつか気になる商品を見つけました。その1つがアットベリーです。

アットベリーは脇や膝などの全身の黒ずみを改善&予防することができるクリームで、口コミでも人気となっているようでしたので調べてみることにしました。

アットベリーって本当に効果があるのかな?実はステマなんじゃないのかな?って少し疑っていましたが、アットベリーの効果を調べてみると、効果は本当だということがわかったので、みなさんにも紹介したくなりサイトを作ってしまいました(笑)

 

アットベリーの効果の秘密は「成分」にありましたので、アットベリーの配合成分とともに、黒ずみへの効果を紹介していきたいと思います。

 

アットベリーの配合成分

 

アットベリーの代表的な成分が「プラセンタエキス」と呼ばれる成分です。

この成分って実は、厚生労働省が効果効能を認めた有効成分の1つに含まれており、黒ずみの効果に期待が出来ます。

 

プラセンタの特徴としては、新陳代謝を活性化させる働きのある成分という事があります。黒ずみを改善するためには新陳代謝を促す必要があります。それは新陳代謝によってターンオーバーを促進させて黒ずみを美白に導く事ができるからです。

ターンオーバーを促進させないと黒ずみは改善できません。そのサポートをしてくれるのがアットベリーに配合しているプラセンタエキスなんです。

他にも保湿成分が豊富に配合しているのにも注目してみましょう。

  • セラミド
  • エラスチン

といった高品質な保湿成分を配合している理由としては、もちろん肌に浸透することで保水力が高まりターンオーバーを促進させ黒ずみ改善を早める働きもありますが、それ以上に黒ずみを予防するという事ができるのです。

 

アットベリーは美肌熟成方式のトリプルサンドケアを採用しています。アットベリー独自のケア方法なので初めて聞くかと思いますが、これは

  • 内部
  • 表面
  • バリア

といった3つのケアが同時にできるものです。このバリアというのが外部からの刺激を防ぐ働きがあり、刺激による黒ずみを予防することができるのです。

アットベリーに配合されている保湿成分により黒ずみを予防、そして黒ずみを改善も期待できる。この2つの効果が得られるのは、成分バランスを考えられて作られたアットベリーだけなんですよね。

これがアットベリーの効果の秘密なんです。